浮気調査はまずは身近な相手の行動から

浮気調査をする時には、相手が出かけた時に尾行したり、仕事帰りに尾行すると言うのが一番浮気現場を見れる可能性がありますので、得策になってきます。
しかし、身近な相手の行動からも浮気の兆候を発見できる可能性があります。
結婚している状態ですと、結婚相手と一緒にいる機会というのは多くなってきます。
ですので、家での相手の行動を注意深く見て行く事によって、浮気しているのかしていないのかがある程度は分かってきます。
例えば、常に携帯を持っていたり、携帯が他の人が見れないようにロックされている状態ですと、浮気している可能性がでてきます。
また、あなたに対して急に冷たくなってしまったりした時も注意が必要です。
また、あなたに対して急に今までないような優しい感じになってきますと、これも実は注意が必要です。
あなたに優しくする事によって、浮気をしていても感づかれないメリットがあるからです。
もちろん、どれも可能性があるという事だけです。
このように身近な行動を見ることも浮気調査の中で大事になります。