浮気調査を利用するということの未来

親戚に、浮気調査を利用したことがある人がいます。
子供が三人いる妻は、一般的な専業主婦でした。
妻の両親と同居をし、旦那さまはいわゆるマスオさん状態でした。
田舎の住宅密集地に住んでいたために近所付き合いもそれなりにあり、みなそれなりにうまくやりこなして暮らしていました。
しかし、旦那さまと隣の家の奥様が浮気をしているのを見たと他の奥様から知らされたのです。
妻は証拠を掴むためにカーナビの履歴を見ました。
すると、行った覚えのないホテルがありました。
すぐに夫に問いただしたかったのですが、これでは決定的な証拠にはならないため、証拠をつかみたくて専門家に浮気調査を依頼したのです。
すると、残業だと言っていた夜にまた隣の奥様とホテルへ行っており、証拠をつかめました。
悪いのは旦那さまと隣の奥様ですが、プロを利用してここまですると夫婦仲の修復は難しくなります。
夫婦としてこれからも続けていきたいのであれば、プロに依頼することは好ましくありません。
例外にもなくこの夫婦も離婚し、隣の奥様も離婚して引っ越していきました。